データカードダス ドリフェス!

character

2017.04.07 updateルーキー通信 第4回

ルーキー通信

ルーキークラスアイドルの素顔に迫るスペシャル対談レポート企画!

第4回の本日は晩道源馬くん桜庭むぎのくんをお招きして素顔に迫ります!
それではごゆっくりお楽しみ下さい♪

ルーキー通信 第4回 晩道源馬と桜庭むぎの

風間圭吾(以下、圭吾)
:ごきげんよう、プリンセス。KUROFUNEの風間圭吾だ。
さっそく第4回のルーキー通信をお送りするよ。
今回の対談のお相手はこの2人だよ。
晩道源馬(以下、源馬)
:どうも、晩道源馬と申します。
以後、よろしくお願い致します。
桜庭むぎの(以下、むぎの)
:やっほー!桜庭むぎのですっ☆
全国のファンのみんな、お待たせ!
会いに来たよー!

圭吾:桜庭さんは相変わらず元気ですね。

むぎの:これが俺だからね!
ファンのみんなに、俺の元気と愛が届きますよーに♥

源馬:ふむ……。

圭吾:晩道さん?どうしました?

源馬:いや、桜庭はまさしくアイドルを体現したような存在だと思ってな。

むぎの:そう?ありがとー♪

圭吾:そういえば、晩道さんは最近事務所に入ったんでしたね。
もう慣れましたか?

源馬:ああ。最初の頃よりかはずいぶんな。
事務所に入ってから、色々な人間を見てきたが、アイドルというのは奥深いといつも実感している。
皆が求めているものは何か。
個性溢れた中で、自分をどう見せていくか、いつも悩んでいるところだ。

むぎの:自分をどう見せるかねー。
晩道さんは、十分自分らしさを出していると思うよ。

源馬:そうだろうか?
私はまだ未熟ゆえ、学ぶことも多い。
なかなか自分らしい「アイドル道」というものが何かを見つけられずにいる。

圭吾:「アイドル道」ですか。
桜庭さんは、晩道さんのどんなところがアイドルらしいと思いますか?

むぎの:えっ!?ここで俺に振るの?

源馬:是非今後の参考にさせて欲しい。

むぎの:えー……うーん、そうだな。古風というか落ち着きがあるところとか?
ルーキークラスの中で一番の年上だからっていうのもあるだろうけどね。

源馬:年齢は関係ないのでは?

むぎの:あるよー!
俺だって、一応ルーキー通信の中じゃ年長組ってことになるでしょ?

源馬:まあ、そうだな。

むぎの:俺は晩道さんみたいに大人の魅力出せないし。
2歳の壁って結構でかいんだからねっ!

源馬:お、大人の魅力とは一体……。

むぎの:大人の魅力は、大人の魅力だよ!
髪をかきあげるだけでフェロモンでちゃってるし!
っていうか、そのメモなに?

源馬:今後の参考にさせてもらおうと思ってな。
いつでも袂にしまっているんだ。

むぎの:……。

圭吾:晩道さんって、天然?

むぎの:そういうところもずるいよね。

源馬:知らないうちに反則でもしていただろうか、すまない…

むぎの:違うよー。

圭吾:みんな、それぞれ違う形の「アイドル道」がありますよね。僕もつねにプリンセスのためにあらんと思っています。

源馬:……なるほど。またひとつ勉強になった。

むぎの:もっとファンのみんなに喜んでもらえるようにがんばろー!
世界中のファンが俺に夢中になっちゃうくらいにね♪

源馬:私も精進する。

圭吾:ふふっ。2人のやる気が出たところで、そろそろ時間が来たみたいだ。
またプリンセスに会えるのを楽しみにしているよ。
それじゃあ、第5回をお楽しみにね。